株式会社 11aside
Football

徳重 健太 専属契約

Kenta TOKUSHIGE

中学を卒業後、高校サッカーの名門、国見高校へ進学。
2年時に高校タイトル3冠を達成し、3年時には主将として全日本ユースと高校選手権を制した。
その活躍が認められU16代表から各年代の代表に選出されていた。
2002年に浦和レッズに入団後、セレッソ大阪へレンタル移籍。2005年に浦和レッズに復帰するが、同年8月にヴィッセル神戸にレンタル移籍。2009年より浦和レッズから完全移籍。
2010年の終盤はチームを救うビックセーブを連発し、チームのJ1残留に貢献した。
現在はV・ファーレン長崎でプレー中。

生年月日
1984年3月9日生まれ
出身
鹿児島県鹿児島市出身
身長
187cm
体重
87kg
血液型
A型
利き足
キャリア
武サッカースポーツ少年団 → 武中 → 小野中 → 長崎県立国見高等学校 → アビスパ福岡(強化指定選手) → 浦和レッドダイヤモンズ → セレッソ大阪(期限付き移籍) → ヴィッセル神戸(期限付き移籍) → ヴィッセル神戸 → V・ファーレン長崎

2000年:U-16日本代表 / 2001年:U-18日本代表
2002-03年:U-20日本代表
受賞 - ユース
2001年:高円宮杯全日本ユースU-18優勝 / インターハイ優勝 / 全国高等学校サッカー選手権大会優勝
2002年:高円宮杯全日本ユースU-18優勝 /全国高等学校サッカー選手権大会優勝

所属アスリート