株式会社 11aside
Kickboxing

林 健太 業務提携

Kenta HAYASHI

K-1参戦経験のある空手家の父を持ち、2013年にKrushでプロデビューすると、
一発で倒せるパンチと攻撃的なファイトスタイルで注目を集める。
2016年にK-1初参戦し、その初戦で2度のダウンを含むKO勝利を収め、大きなインパクトを残す。
その後、2018年12月のK-1大阪大会ライト級世界最強決定トーナメントに出場し、
見事トーナメント優勝を果たした。
また、2019年3月の「K’FESTA.2」にて、“平成最後のビッグマッチ”と呼ばれた試合では、
王者の卜部功也選手と対戦。下馬評を覆す勝利で、第3代K-1ライト級王座に就いた。
同年8月の大阪凱旋試合でも日本vs世界の試合に出場し、KO勝利を収め会場を大きく盛り上げた。

生年月日
1994年8月17日生まれ
出身
兵庫県加古川市
身長
172cm
階級
ライト級(K1)
GYM
K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST / FSG
戦績
24戦17勝(12KO)5敗2分
タイトル
第3代 K-1 WORLD GP ライト級王者
K-1 WORLD GP 2018 K-1 ライト級世界最強決定トーナメント優勝
第3代 Bigbangスーパー・ライト級王者

所属アスリート