株式会社 11aside
Baseball

川﨑 宗則 専属契約

Munenori KAWASAKI

1999年のNPBドラフト会議で福岡ダイエーホークスから4位指名で入団。2003年には三塁に定着し、初の規定打席もクリアしてリーグ優勝、日本一に貢献した。04年からは遊撃を任され全試合に出場、盗塁王と最多安打を獲得する。06年には第1回WBCの代表に選ばれ、正遊撃手として活躍し優勝。09年の第2回大会でも代表に選出され連覇に貢献した。その後もホークスで活躍すると、2012年にマイナー契約でシアトル・マリナーズに移籍し、活躍の場をアメリカに移す。トロント・ブルージェイズやシカゴ・カブスではその明るいキャラクターでファンやチームメイトの人気選手になるなど、メジャーリーグで活躍し、2017年にソフトバンク復帰。2018年からは、一度野球選手としてのプレーを休み、育成年代への指導を中心に活動していたが、2019年7月に味全ドラゴンズと選手兼コーチ契約をし、現役復帰した。

生年月日
1981年6月3日生まれ
出身
鹿児島県姶良市
身長
180cm
体重
75kg
血液型
O型
投打
右投左打
キャリア
鹿児島工業高校 → 福岡ダイエーホークス → 福岡ソフトバンクホークス → シアトル・マリナーズ → トロント・ブルージェイズ → シカゴ・カブス → 福岡ソフトバンクホークス→味全ドラゴンズ

2006年:WBC日本代表
2008年:北京オリンピック日本代表
2009年:WBC日本代表
受賞 - 個人
【個人】
2004年:盗塁王・最多安打
ベストナイン:2回(2004年、2006年)
月間MIP:1回(2008年6月)
ゴールデングラブ賞 :2回(2004年、2006年)
月間MVP:1回(2010年3・4月)
セ・パ交流戦MVP:1回(2008年)
オールスターゲーム出場:8回(2004~2011)

所属アスリート